基本的留学情報

基本7:授業

bar11_blue.gif

アメリカの大学では、授業に出席しなければ単位はもらえません。これも日本の大学と大きく違うところです。教授によっては遅刻の回数によって、単位をもらえないこともあります。さらに、出席しているだけでも、いい成績はもらえません。授業に参加していなければなりません。そのために、宿題は必須。テストもたくさんあります。クラスでは前のほうに陣取って、発言をし、教授と仲良くなることが一番いい方法です。アメリカの大学は卒業するのが難しいといわれますが、要するに日本の大学みたいに講義が中心ではなく、ディスカッション形式の授業が多いので、つまり座って聞いているだけでは単位はもらえないのです。そういう点で、日本の大学と同じような態度をしていると単位がもらえず、難しいということになったのでしょう。

 

お勧めリンク

 

 

 

前へ ホーム 次へ

注意

 このページの情報は管理人本人(オッシー)の価値観や知識や経験に基づいて書かれていますので、すべてにあてはまるとも、正しいとも限りません。
もし、トラブルが発生しても、オッシーは責任を負いかねますので、ご了承ください。

このホームページに関するお問い合わせはこちらまでお寄せください。

 

Copyright© 2000. nobuyuki777.com All Rights Reserved.