アメリカ情報

番外編1:コンコードの実情

bar11_blue.gif

このページではカリフォルニア州・コンコードとその周辺(プレザントヒル、ウォルナッツクリーク、マルチネスあたり)の生活情報をお伝えします。

この情報はオッシーが滞在していた2003年5月時点での情報ですので、あしからず。

電気会社

Pacific Gas & Electric Company(PG&E)」があります。

ガス会社

上記参照

ケーブルテレビ会社

AT&T」があります。

電話会社

Pacific Bell」があります。セットアップ料は40ドルくらい。月ローカルコール使い放題で税込み15ドル。

低所得者向けプラン(月額5ドル)もあり。日本語専用ダイアルにて、学生も入れます。

インターネット

いろいろなプロバイダーが使えます。

DSL or Cable

DSLは、「DirecTV」Pacific Bell」があり、Cableは「AT&T」があります。料金は月30ドル〜50ドルくらい。スピードは標準で1.5Mb/s-down、256Kb/s-up。DSLだとCOの関係でそれ以下に。

アパート

比較的たくさんあり、大学周辺で1ベッドルーム1000ドル〜1200ドル程度。治安の悪いところだとそれよりも安いところもあるが比較的高い。

メジャーなところではNorthridge Apartment, Camelback Apartmentなど。

治安

そんなに悪くはないが、いろいろ聞きます。数年前に、日本人がバートのコンコード駅前で銃で撃たれた事件とか、、、

スーパー

大きいところで言うと「Safeway」、「Albertson」がある。チャイニーズマーケットやジャパンマーケットもあり、日本食など、アジアの食品は手に入りやすい。

ショッピングモール

このあたりでは比較的大きな「Sun Valley Mall」がDVCの近くにある。

大学

近くに、「Diablo Valley College」(Pleasant Hill)や、「Los Medanos College」(Pittuburg)などがある。

交通

Bart」と言うサンフランシスコ、空港行きの電車が走っている。サンフランシスコまで50分で料金4ドルくらいで、空港までは乗り換えなしで6ドルくらい。

Contry Connection」というバスも比較的たくさんある。1回1ドル50セント。

近くに「Buchanan Field Airport」があるが、小型機専用空港。

車・免許

Department of Motor Vehicle」があり、そこでIDや、免許が取れる。免許取得費用は12ドル。パスポートなど持参のこと。

この辺は日本人などの留学生が多く、帰国する人がいるので、車を得るにはかなり好都合。個人売買が盛ん。

アトラクション

アウトドアなど、いろいろなレクリエーションが楽しめる「Mt.Diablo State Park」がある。入場料1人2ドル。

夜景がきれいな「Dinosaur Hill」がある。

第2次世界大戦中に原爆を保存していたことで有名な「Concord Weapon Station」がある。

たいてい、サンフランシスコの観光地(ゴールデンゲートブリッジ、アルカトラズ島、フィッシャーマンズワーフなど)に行くことが多い。

 

bullet02_darkpink.gifサンフランシスコ (USA): サンフランシスコの天気予報。

bullet02_darkpink.gifコンコード (USA): オッシー地元の天気予報

 

bullet02_darkpink.gifCalifornia Water: カリフォルニアの水道局です。

 

bullet02_darkpink.gifNavajo Aviation (USA): 地元の近く(コンコード)の空港のフライトスクール。値段がちょっと、、、高い?

 

 

Click for Concord, California Forecast

Click for Concord, California Forecast

 

お勧めリンク

 

 

 

 

注意

 このページの情報は管理人本人(オッシー)の価値観や知識や経験に基づいて書かれていますので、すべてにあてはまるとも、正しいとも限りません。
もし、トラブルが発生しても、オッシーは責任を負いかねますので、ご了承ください。

このホームページに関するお問い合わせはこちらまでお寄せください。

 

Copyright© 2000. nobuyuki777.com All Rights Reserved.